精神地平線

昨今のインターネット~流行と廃れ~情報まとめサイト~

インターネット

【栄枯盛衰】ニコニコ動画はどうなってしまうのか

投稿日:

ニコニコ動画といえば、ネットのオタク文化を支える超人気動画サイト。

2006年の設立から現在まで、勢いとどまることを知らず

子供から大人まで楽しめる、ある意味で国民的なコンテンツサイトでした。

 

その凄さと言えば

・最大で250万人を超える有料会員数

・来場者15万人を超える大イベント「ニコニコ超会議」(ネット来場者は500万人)

また膨大な動画ジャンルを生み出した上で、数多くの有名人も輩出しました。

 

池袋のニコニコ本社

池袋に建てられたニコニコ本社

 

 

ところがそのニコニコ動画が今、ユーザー離れの危機に面してるという。

 

2016年にサービス開始以来初の会員数減少を記録したことを皮切りに、

翌2017年には約20万人の解約があったことを発表。

そして同年12月の現在も、さらに落ち込んでいるという話である。

 

原因は・・・?

 

誰もが考えてることとと思いますが、まずは「YouTube」でしょう。

 

もともとYouTubeとニコニコは、同じ動画コンテンツのサイトでありましたが

趣向やユーザー層が異なっており、差別化はされていました。

 

しかし、近年のYouTuber人気により、ニコニコ配信者がYouTubeへ

次々と興味を持ったことが原因の発端な気がします。

配信者は、配信が無料でできるYouTubeへ流れる。(+報酬もある)

視聴者も、配信者を追っかけYouTubeに流れる。(+会費が無料になる)

視聴者が居なくなることで、プレミアムアカウントが減る。

コミュニティレベルが下がり、ほかの配信者は放送延長のために更にお金がかかる。

配信者は、配信が無料でできるYouTubeへ流れる。(+報酬もある)

(以下エンドレス)

 

う~ん。双方にメリットがあるので、当然の流れに思えてしまいますね。

 

どう立て直すのか

2017年12月12日に、運営責任者とユーザーの「ニコニコ意見交換会」が放送されました。

内容は簡単に、「責任者を変える。サービスの質の向上を目指す。」といったものです。

 

正直なところ、サービスの質が上がっても金銭的なメリットが大きく

YouTubeへ移ったユーザーは返ってこないと思います。

これは世の中の常でしょう。

 

しかし、もともと2つは互いのニーズが違ったはずです。

ニコニコにしかない強みがあるのだから、そこをより強化していくことが

ユーザーが一番に求めている声なのではないでしょうか。

 

余談

最初期のニコニコ動画は、現在のシステムと一部異なってました。

 

1.アカウント制ではなかった

一番最初はアカウント不要で利用できました。

リニューアルで会員登録が必須となった時は、メール抽選で決まりました。

 

この時Yahooメールで登録すると、返信が迷惑メールボックスに入ってしまって

当選してても気づかないという罠がありました。

 

2.名前入力欄があった

コメント欄に文字を入力すると、それが動画上に流れるというシステムですが

最初期はコメント欄の横に「名前欄」がありました。

名前を入れてコメントを打つと、「名前:コメント」で流れるシステムでした。

 

おそらく開発時は、チャットシステムとしての色合いもあったんでしょうね。

 

3.生放送機能はなかった

これも後々追加された機能。

当時の配信ソフトで、ピアキャスト、YahooLive(英国)等もありましたが

中々参入しづらい分野でした。

ニコニコ動画が、配信敷居を下げてくれたことは間違いありません。

 

皆さんの身近にも、ニコ生配信をされてた方は居たんじゃないでしょうか。

-インターネット


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤフーチャットのロゴ

【ネットヤンキー?】ヤフーチャットの「喧嘩部屋」

以前、Yahooよりヤフーチャットというサービスが提供されていました。 1999年~2014年にかけて15年も続いた、一大チャットサービスでした。   色んなカテゴリの沢山の部屋が用意されて …

10代の頃

【2000年】当時の10代がネットでしていたことは?

Youtube,ニコニコ動画,Twitter,インスタグラム,ソーシャルゲーム・・・。 今日の10代がネットですることと言ったら上記が挙げられるでしょう。 しかし上記のサービスはいずれも、2000年頃 …

絶望の世界トップページ

【90年代のダークWEB】「絶望の世界」

「絶望の世界」とは、1998年に岩本亮平氏(16歳)によって設立されたホームページのサイト名です。 インターネット上に公開した彼の日記が、恐ろしく歪んでおり それを見た人達から次第に広まったことで有名 …

【愛媛の配信者】永井先生が会社設立!その名も「永井コーポレーション」

永井先生(本名:永井浩二)をご存知でしょうか。 2002年から、ネットで動画投稿・ラジオ等を行っているネット配信者です。   2002年というと、「配信者」という言葉がまだ生まれる前ですので …

【2ちゃんねると双璧!?】ザ掲示板とは

大規模掲示板として圧倒的な地位を確立したのは2ちゃんねるですが 実は同じくらい有名だったのが「ザ掲示板」です。(通称:TheBBS、ザビビ) ザ掲示板は、2002年~2008年の7年間存在していました …

「ネットに闇はない。あるとすればそれは人の心だ。」- by誰かの言葉